アプセットバット溶接機

アプセットバット溶接とは、金属端面同士を付き合わせて溶接する抵抗溶接の一種です。
2つの部品(同断面形状)を電極に端面同士が密着するようセットし、
加圧しながら低電圧・大電流を通すことで、電気抵抗により端面間に発熱が生じ溶接が行われます。

※ お客様専用のカスタマイズ品も製作致します。⇒ 機種選定・カスタマイズ

TH-10

クリックで拡大します

当社製品の中で最も小型の溶接機です。
加圧調整と溶接押釦の操作だけで完全な溶接ができます。
小型ながら強力なカッターおよび
仕上げ用グラインダーも装備しています。

溶接能力
幅:5~10mm 厚さ:0.5~0.9mm
(但し断面積 7mm²迄)
外形寸法 / 重量
150W x 275H x 220D / 13kg

TH-13

クリックで拡大します

TH-10同様、溶接押釦を押すだけの簡単な操作で
溶接ができます。これより上位の機種には、
作業時の手元を明るくするための作業用ランプを装備しました。

溶接能力
幅:6~13mm 厚さ:0.5~1.0mm
(但し断面積 10mm²迄)
外形寸法 / 重量
180W x 365H x 260D / 20kg

TH-20

クリックで拡大します

アプセットバット溶接機の中型機で、
ハンドル操作によって溶接を行います。
加圧調整はもとより、電流カット調整及び溶接電圧切替を
パネル面に設置し、より確実な溶接を可能にしました。

溶接能力
幅:10~20mm 厚さ:0.7~1.2mm
(但し断面積 13mm²迄)
外形寸法 / 重量
220W x 410H x 280D / 30kg

TH-25

クリックで拡大します

当社アプセットバット溶接機の最大型機です。
操作方法等はTH-20と同様で、
最大幅25mm迄の溶接が可能です。

溶接能力
幅:13~25mm 厚さ:0.7~1.2mm
(但し断面積 20mm²迄)
外形寸法 / 重量
250W x 440H x 335D / 45kg

TW-3A

クリックで拡大します

丸棒専用の溶接機です。スプリング式のクランプレバーで
材料をワンタッチでセットでき、
溶接押釦を押すだけの簡単な操作で溶接ができます。

溶接能力
Φ0.8~Φ2.5mm
外形寸法 / 重量
200W x 255H x 345D / 14kg